スポーツカー

スポーツカーはランキングを参考に選ぼう!

スポーツカーランキングでは、国産スポーツカーから外車スポーツカーまで人気の33車種に関して、JC08モード燃費、動力性能、価格、グレードなどを比較掲載するだけでなく、スポーツカー人気のポイントなども解説しています。

 

又、スポーツカーへの買い替えや乗り換えや検討している方に役立つ、10万円以上得する方法も紹介しています。

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!

スポーツカーランキング(国産スポーツカー部門)

国産スポーツカー部門の人気ランキングになります。86及びBRZが安定した人気を誇り、CR-Zがそこに割り込む形でランキング入りしています。

スポーツカーランキング(国産スポーツカー部門) 第1位

スポーツカーランキング(国産スポーツカー部門) 第2位

スポーツカーランキング(国産スポーツカー部門) 第3位

トヨタ86

トヨタ86

ホンダCR-Z

ホンダCR-Z

スバルBRZ

スバルBRZ

JC08モード燃費

12.4km/L

JC08モード燃費

21.6km/L

JC08モード燃費

12.4km/L

総排気量

1,998cc

総排気量

1,496cc

総排気量

1,998cc

最大出力(ps)

200/7000rpm

最大出力(ps)

118/6600rpm

最大出力(ps)

200/7000rpm

最大トルク(kgm)

20.9/6400-6600rpm

最大トルク(kgm)

14.7/4800rpm

最大トルク(kgm)

20.9/6400-6600rpm

車両重量

1,250kg

車両重量

1,170kg

車両重量

1,230kg

メーカー希望価格

199.0万円〜

メーカー希望価格

236.5万円〜

メーカー希望価格

205.8万円〜

トヨタ86 詳細はこちら

ホンダCR-Z 詳細はこちら

スバルBRZ 詳細はこちら

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!

 

スポーツカーランキング(国産スポーツカー部門)(4位以降)

 

スポーツカーランキング(外車スポーツカー部門)

外車スポーツカー部門の人気ランキングになります。知名度と安定した人気でゴルフGTIがトップ、そしてスポーツカーと言えばポルシェ、2台がランキング入りしています。

スポーツカーランキング(外車スポーツカー部門) 第1位

スポーツカーランキング(外車スポーツカー部門) 第2位

スポーツカーランキング(外車スポーツカー部門) 第3位

ゴルフGTI

ゴルフGTI

ポルシェ911

ポルシェ911

ポルシェ・ボクスター

ポルシェ・ボクスター

JC08モード燃費

13.0km/L

JC08モード燃費

10.5km/L

JC08モード燃費

10.0km/L

総排気量

1,984cc

総排気量

3,799cc

総排気量

3,436cc

最大出力(ps)

211/5300-6200rpm

最大出力(ps)

400/7400rpm

最大出力(ps)

315/6700rpm

最大トルク(kgm)

28.6/1700-5200rpm

最大トルク(kgm)

44.9/5600rpm

最大トルク(kgm)

36.7/4500-5800rpm

車両重量

1,400kg

車両重量

1,500kg

車両重量

1,360kg

メーカー希望価格

368.0万円〜

メーカー希望価格

1145.0万円〜

メーカー希望価格

596.0万円〜

ゴルフGTI 詳細はこちら

ポルシェ911 詳細はこちら

ポルシェ・ボクスター 詳細はこちら

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!

 

スポーツカーランキング(外車スポーツカー部門)(4位以降)

 

スポーツカー人気復権へ

車を運転する方なら一度は乗ってみたいスポーツカー。若者の車離れにより冬の時代と言われ続けたスポーツカー業界ですが、近年回復の兆しを見せています。そこで、最近のスポーツカーで人気のある車種を幾つか紹介しましょう。まずは、ポルシェ911です。1964年に初代が生まれた歴史あるスポーツカーは未だ健在。オールドファンが泣いて喜ぶ伝統の5連メーターもそのままに、世界でも非常に珍しいRR方式で攻めるコーナリングは他車では味わえません。

 

続いてフェアレディZです。日本の人気スポーツカーと言えばこの車種を思い出す方も多いのではないでしょうか?パワフルな加速はもちろん、独特なフェアレディZサウンドは多くのドライバーを虜にしています。大径の回転計を中央に設置している独特なメーターパネルも人気です。次はロードスターです。スポーツカーと言えばオープンカーを忘れてはいけません。電動ハードトップは12秒で開き、いつでもオープンドライブを楽しめます。

 

次はロータス・エリーゼです。小さくて低くて軽いというスポーツカーの真髄を見るスタイリング。まるでレーシングカーを操っているかのような俊敏な動きは一度運転したいという方も多いでしょう。最後はアウディTTです。プレミアムスポーツカーと言うジャンルを確立した車種で、走りと安定感だけではなくインテリアも魅せてくれます。このように、スポーツカーも各車で個性たっぷり、スポーツカー人気復権はかなり近づいていると言えるでしょう。

 

スポーツカーへの買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見!!